大学院生・研究員の受け入れについて

  • 現代の行政の研究を行っている(行おうとする)法学研究科の学生(社会人コースを含む),ならびに日本学術振興会特別研究員について,指導・受入を行っています.
    • 指導ないし受入を希望される方については,ご自身がどのような研究を行おうとするのかということと,私が何について,どのように指導できるのかということのマッチングが重要だと考えています.そのため,受験や申請の前に,あらかじめご相談をお願いします.
    • 特別研究員については,毎年度,受入予定者となるのは一人だけとしています.受入希望をお持ちの方は,お早めにご相談ください.
  • 留学を希望される皆様へ
    • 法学研究科と学振特別研究員の指導・受入については,上述の通りです.
    • 国費留学生を除き,研究生の受入は行っておりません.
    • 手続きについては,以下をご参照ください.
      • http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/international/students1/
      • とりわけ,中国,香港,台湾からの留学希望者については,アドミッション支援オフィスを通していただきます.
      • http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/international/students1/ku-aao.html